朝食後は血糖値が上がりやすい-再度検証

朝食後の血糖値上昇について、15分ピッチで細かく測定してみました。

朝食(糖質15g)

朝食前

*一時110台が続いていたのですが、また120台になってきています。ヤレヤレ

朝食は、
生野菜のサラダ+オリーブオイル(糖質ほぼゼロ)
自家製おから蒸しパンのハムチーズのせトースト(糖質1ℊ)
ブルガリアヨーグルト120g(糖質7g)
薄味のトマト1/4個(糖質2ℊ)
甘いサクランボ2個(糖質2ℊ)
甘いキューイ1/4個(糖質3g)
合計 15ℊ(果物の糖質は食品別糖質量ハンドブック×1.5で計算しています)

45分後

45分でもうかなり上昇しています。

60分後

75分後

下がり始めたようです。

90分後

あれ、あまり下がりません。

120分後

2時間で空腹時に近づきました。

糖質15ℊだと、ピークは朝食前123+45(15×3)=168が予測値ですがやはり少し高めです。
まあ、180を大きく越えなかったので良しとしますが、朝の糖質はやはり控えめがよさそうです。

昼食(糖質15g 直前に筋トレ15分)

昼食も15ℊ取りました。
生野菜のサラダ+オリーブオイル(朝の残り:糖質ほぼゼロ)
プロテイン+豆乳200CC+牛乳50㏄(糖質7g)
ローソンブランのバタースティック ほんのり甘いデニッシュ12本(糖質8g)

昼食直前に筋トレ15分を実施しています。

45分後

あまり上がりません

60分後

筋トレ効果でしょうか。あまり上がりません。

75分後

90分後

下がり始めるかと思ったら下がりません。

120分後

え、120分で下がらず、ちょっと上がってしまいました。
(念のためもう一度測定しましたが156でした)

150分後

2.5時間で空腹時血糖値に近づきました。

結果から思うこと

さて、どう考えればよいのでしょうか。グラフにしてみました。

・朝食は血糖値が上がりやすいようだ。(前回の記事と同様の結果)
→糖質は控えめがよさそう。

・食前の筋トレは食後高血糖を抑制する効果がありそう

*食後血糖値のピークはいつかの参考にもなりそうなのでまた検討することにします。

コメント