糖尿病関連情報と患者である私の考え

スポンサーリンク
NO IMAGE 糖尿病関連情報と患者である私の考え

血糖値スパイクと合併症のリスク

painnさんから糖尿病発覚後の経過をコメントで教えていただきました。これも貴重な事例なので、合併症のリスクについて勝手に考えてみました。
NO IMAGE 糖尿病関連情報と患者である私の考え

糖質制限に向く人はどんな人?

江部先生のブログを見ていて思わず苦笑いをしてしまいました。立川で江部先生の講演会があったようですが、その公演に参加された方がこんなコメントをしていました。
NO IMAGE 糖質制限の効果

膵臓が弱っているときの症状と糖質制限の効果

nekoさんから、膵臓が弱っているときの症状について上方をいただきました。nekoさんご自身は、疲れやすく、朝弱く、貧血、寒がり。。。などがあてはまるとのことです。
NO IMAGE 糖尿病関連情報と患者である私の考え

糖尿病完治のこつ?-耐糖能を上げるための糖質制限+アルファ

糖質制限をしながら耐糖能を高めるにはどうしたらよいのでしょうか。糖質制限をしているだけで膵臓が回復し耐糖能が高まる、という説があります。糖質制限をしていると膵臓をあまり使わないので膵臓が弱くなり(使わないと衰える筋肉と同じように)耐糖能が下がる、という説もあります。
NO IMAGE 糖尿病関連情報と患者である私の考え

空腹時血糖値110未満の根拠-合併症は防げるのか

空腹時血糖値について、日本糖尿病学会の合併症を防ぐ目標値は130未満、糖質制限の糖尿病治療の目標値(江部先生)は110未満です。これで合併症が防げるのでしょうか。
NO IMAGE 糖尿病関連情報と患者である私の考え

膵臓を休ませることの効果は?

painnさんから膵臓を休ませることについて以下のコメントをいただきました。気になるところです。改めて素人なりの考えを整理してみました。 膵臓を休ませる、事について、どう思われますか? 血糖スパイクが毎食後 長く続いていて、膵臓酷使...
スポンサーリンク