糖尿病関連情報と患者である私の考え

EBM・論文・現在の治療法など

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポート その2ー糖質制限を推奨しているのか

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポートの続きです。
EBM・論文・現在の治療法など

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポート

ドクターシミズのひとりごとに、アメリカ糖尿病学会が出した歴史的なコンセンサスレポート 糖質制限を推進!とあったのでそのレポート読んでみました。
糖尿病関連情報と患者である私の考え

自分に適した2型糖尿病治療法

糖尿病が治った人の情報は、治った人の方法をまねすれば自分も治る、というよりも、その方法が自分の糖尿病の状態の改善に役立つかも、という視点で方法を吟味する、方が無難に思えます。
糖尿病関連情報と患者である私の考え

2型糖尿病が治る人、治らない人

しらねのぞるばさんが、「2型糖尿病って本当にあるのでしょうか?」というシリーズ記事で、2型糖尿病の分類に関する研究を紹介されています。
糖尿病関連情報と患者である私の考え

2型糖尿病の「完治」「緩解」「reverse」定義より自分がどうなるかだ

highbloodglucoseさんのブログを見てまた、あれこれ考えている。「完治」と「緩解」は基本的に同じ状態のことのはず。
参考にした本・サイト

面白く参考になる役立つ2型糖尿病患者ブログ

最近、ブログを書こうとするより他の人のブログを見て楽しむ時間が多くなっているホリデーです。
糖尿病関連情報と患者である私の考え

私の2型糖尿病は「reverse」しているのか

糖尿病が reverse する、という英語の表現を見かけることがあります。PBWFでもreverseするようですし、diabetes Code(糖質制限と間欠的ファスティングの本)でも、reverse と書いてあります。
糖尿病関連情報と患者である私の考え

糖尿病の「受容」と余命

糖尿病を「受容」するとは、の記事で、糖尿病の受容について、と、自分が受容できていないのではないか、と書きました。