スポンサーリンク

外食は糖質制限を難しくする-ホテルでの食事

先週、2日間のビジネスホテルに宿泊して研修の仕事がありました。いつもはあまり血糖値を気にしすぎないように血糖値を測定しないのですが、今回測定できるときだけ測定してみました。

1日目朝

相変わらずです。よくはありませんが。

朝食1時間後

朝食はバイキングで、オムレツ、サラダ、ベーコンとウィンナー、無糖ヨーグルト、コーヒーなので、ヨーグルトで糖質5g程度と思っていたのですが、結果は20g近く糖質を取ったようです。何に含まれていたのか?です。ドレッシング?、オムレツに糖分?、ヨーグルトが高糖質?原因不明です。

昼は測定できませんでした。

夕食前

いいですねえ。特に運動とかしてないんですけど。

夕食2時間後

ウーン、食後1時間値が測定できていませんが、180~190と思われます。
食事は、ご飯を食べずにお肉とサラダ、コンソメスープ、シュウマイを2個。
シュウマイに糖質が多かったのか?

2日目朝

相変わらずです。

朝食1時間後

食べたものは一日目とほぼ同じです。やはり高いです。

朝食2時間後

昼食1時間後

ガーン!!これだとピークは200を超えています。
お弁当のおかずのみ、小麦粉もなるべく取らないようにしたので、ほんの少ししか食べていないのですが。
デザートのババロアを一口食べたのが失敗か(-_-;)

昼食2時間後

2時間値でもなかなかみない高さです。

外食は怖いです。何が原因かはわからないですが、調味料の糖質、小麦粉、片栗粉などいろんなところに使われているのでしょう。
家にいるときは毎食15ℊ程度なのが、外食(ホテルの朝食とかお弁当など)では、ご飯を抜いておかずも少なくしても糖質を20~305ℊ位取っているのでしょう。

このくらいは気にしなくてもよいのか、やはり180を超えるのは問題か
問題だとしたら、外食があらかじめわかっているときだけ薬を飲んだほうがよいのか、それとも長期的に筋肉をつけて少しでも耐糖能の改善を目指すのか
悩ましいです。

ブログランキングに参加中です。よかったらクリックして応援してください。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖質制限と血糖値
薬いらずの糖尿病治療

コメント