ローソンのアジフライ甘く見ていました

本日は、出張中でビジネスホテルに宿泊しています。
夕食はホテルの近くのローソンで購入して食べことにしました。

仕事が早めに終わったので、ホテルでゆっくり目にスクワット20回×4セットを行い、これで食後血糖値にも効果あり、と考えつつ

夕食は
・ブランパン2個(糖質4g)
・でか焼鳥もも塩2本(糖質1.5g)
・調整豆乳(糖質4g)
・生野菜サラダとシーザードレッシング(糖質3g)
糖質12g程度で安全圏です。ふとレジを見ると、美味しそうなアジフライが、、、
ころもは気になりますが、スクワットもしたし大丈夫だろう、と一枚購入してしまいました。

で、食後一時間値が 181
えー、想定より高いです。
慌ててネットで調べると、ローソンの炭水化物アジフライの炭水化物量(ほぼ糖質でしょう)は15gでした。アジフライは大体1枚で糖質10gと思っていたのですが、やはり外食はころもが厚いのでしょうか。

結局、夕食の糖質量は27g、180はおかしくない数字ですが、しかし、スクワットもやったのだからもう少し低くてもよいのに、と久々の2度目の測定
183
でした。血糖測定は間違っていませんでした。

あわてて、その場ジョギングTVをみながら5分、また測定したら
173
これは測定誤差も考えると効果があったのかなかったのか微妙です。

2時間値は
128

下がり方はOKした。

しかし、アジフライ1枚で、これだけ想定外が起こると、自分の膵臓の弱さにがっかりもしてしまいます。まあ、毎度のことですが。

食前筋トレの食後血糖値への効果も、過信していたのかもしれません。
またまた、いろいろと実験してみるネタが出てきました。

血糖値測定実験とともに生きる人生、決して望んではいないんですが、結構面白かったりします。が、趣味にはしたくないです。
ブログのネタにすることにとどめておきます。

ブログランキングに参加中です。よかったらクリックして応援してください。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖質制限と血糖値
薬いらずの糖尿病治療

コメント