ズボラな糖質制限昼食メニュー

最近、自宅にいるときの昼食はだいたいこんな感じです。

糖質制限のレシピを紹介しているサイトを見ると、私の場合、「これならできる」ではなく「とても無理だ」と感じることも多いです。
料理が苦手、できない、面倒だと思っている方(私です)でもこれなら続けられるとヒントにする方もいるかも、と思い紹介します。

基本は、おかず、サラダ、主食 です。

鶏肉約150gのソティー。コストコで買ってきて、小分けにしてラップして冷凍してあります。鳥のほかに、鮭、サバ、も常備です。

今回の調味料はこれ。

これもコストコでご購入です。TVで木梨憲武さんが、バーベキューにはこれさえあれば何にかけてもおいしい、と言っていたのにそそられて買ってみました。黒コショウ+塩+調味料、ですね。味は「まあまあおいしい」です。欠点は、容量が多すぎて、なかなかなくならないことです。ちなみに私はお肉の調理には全く不満ないですが、妻は使わなくなりました。なのでますます減りが少ないです。が便利です。
ちなみに、カレー粉や麺つゆで味を変えることもあります。カレーは糖質制限しているとなかなか食べられないので、懐かしい味に感じます。

サラダは、朝ご飯で一人前多く準備して(正確には奥様に準備していただき)います。プチトマトがのっていますが、結構甘かったのでこれで糖質5~6g(4個で60gでした)あります。青野菜のみが無難ですね。
サラダがないときはキャベツを千切りにするか、千切りが面倒な時は、手でちぎってお肉と一緒に炒めます。ズボラかつ不器用なので、如何に手を抜くか、を考えます。

サラダには、オリーブオイルと酢を混ぜたドレッシングをかけています。たまに醤油を追加したりもします。

主食は、オートミールが多くなってきました。
オートミールは10gあたり40㏄の水を入れて、レンジでチン、だけなので簡単です。写真右が容器のふたですが、真ん中の部分で少し空気が抜けるようになっています。ふたをしてレンジでチンで蒸らす効果があるようです。10gあたり糖質量は6gなので、そんなに多く食べるわけではありませんが、おかずの糖質量とのみあいで量を増やしたり減らしたりしています。

ブログランキングに参加中です。よかったらクリックして応援してください。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

食べ物・食品
薬いらずの糖尿病治療

コメント