EBM・論文・現在の治療法など

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポート その2ー糖質制限を推奨しているのか

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポートの続きです。
EBM・論文・現在の治療法など

アメリカ糖尿病学会のコンセンサスレポート

ドクターシミズのひとりごとに、アメリカ糖尿病学会が出した歴史的なコンセンサスレポート 糖質制限を推進!とあったのでそのレポート読んでみました。
糖質制限と血糖値

朝の血糖値上昇とその抑制対策ーぞるばさんと比較しました

しらねのぞるばさんが、私の朝の血糖値上昇に関連して、ご自身のデータを記事にしてくれました。
糖質制限と血糖値

欧米の糖尿病情報は日本人には参考にならない?

しらねのぞるばさんが精力的に連載記事を書いていらっしゃいます。やっぱりそうなんだ、同感したのが、欧米の研究者は痩せ型糖尿病には無関心という指摘です。
シックデイ・血糖値の乱れ

起床後の交感神経の活性化と血糖値の上昇

しらねのぞるばさんの「暁現象ではなくて,起床後の交感神経亢進」という指摘になるほどそういうことかも、と合点がいきました。
糖質制限と血糖値

起床時血糖値と糖新生と糖質制限

前回に引き続き起床時血糖値の推移です。 私は、暁現象・糖新生のためか起床時血糖値が110程度で下げ止まり、なかなか改善しません。 さらに、起床後125程度まで上昇します。そこで、メトホルミンに期待したのですが、、、 ...